美容整形をする前に押さえておこう

自分で挑戦してみる

メスや最新マシンを使えば、苦労することなく見た目を変えられますが、スキンケアを頑張ったり、顔痩せマッサージをしたり等努力をすることで変わることもあります。そのように努力しても改善できなければ、美容整形を行ないましょう。

みんながやった施術費用を安くする方法

no.1

キャンペーンを使った

よりお得に施術を受けるためにと提供されているのが各施術に設けられたキャンペーンです。通常の値段より20%から30%安くなる他、中には正規より半額の料金で施術が受けられます。目や鼻に多いキャンペーンで、お金のない学生から親しまれています。

no.2

モニターを使う

条件を満たした人が受けられるモニターは湘南美容外科でも受けることができます。シニア世代をはじめ、男性やテレビ出演がしたい女性も条件が合えば、半額で施術を受けることができます。豊胸、若返り、脂肪吸引、鼻、目等の施術に適用されます。

no.3

友達を紹介した

湘南美容外科に限ったことではありませんが、他の美容外科クリニックもお友達を紹介してお得に施術が受けられる特典を用意しています。紹介した人にはポイントが授与され、それを使って施術費用を削減することができます。一人では不安ですが友達も一緒に受けるなら心強いでしょう。

no.4

会員になる

美容整形外科の会員になると、ポイントの他に沢山の特典がついてきます。ウェブで登録をした場合は、プチ整形が受けられるクーポンがもらえますし、ほぼすべての施術が割引されます。誕生日特典というものもありますので美容整形クリニックを頻繁に利用するならお得でしょう。

no.5

プチ整形に留める

メスや特殊な方法を使う施術はどうしても料金が高くなってしまいます。一方、プチ整形だと一度にかかる料金が一万円以下になる可能性もあるため、必要な時にちょこっとだけいじるならプチ整形がコスパ的にいいです。

美容整形外科の上手な探し方

耳打ち

実績数がものを言う

美容整形は見た目をいじる治療なので、医師の実績数と美的センスが必要になります。治療と他院の修正を掛け持ちするクリニックは、形成外科出身の医師が駐在している可能性もあるため、どこよりも美しい仕上がりにします。実績はHPでも確認できますが、開業して5年以上経過だと症例を数多くこなしているはずなので技術が磨かれていると判断できます。

低価すぎると倒産の恐れがある

整形が日本に浸透してから、手軽な価格で受けられるクリニックが増えています。正規の値段を下回るのは返って不安かもしれません。クリニックが料金を高くしているのは、安全な施術と美しい見た目を提供するためです。キャンペーン以外で破格の値段を叩きつけるのは経験年数が少ない可能性があるためあまりおすすめできません。もっと最悪なのは低価格で提供した影響で美容外科クリニックが倒産することです。保証が受けられなくなる他、支払い済みの治療費の返金がない場合もあるのです。

施術方法が少なすぎるのはNG

大手の美容整形クリニックは、どんな悩みにも対応できるよう数多くのやり方を保有しています。一方、一つの施術に強いこだわりがあるクリニックは、新しい治療を取り入れる姿勢がないため、自分の得意な治療を一方的に勧めてきます。患者の悩みに対応できるくらいの施術方法があると選択肢も広がりますし、美容整形による失敗を未然に防げます。

医者の経歴と専門分野を見よう

湘南美容外科のような素晴らしいクリニックを見つけるためには、各医師の経歴と得意分野を確認しましょう。出身大学より卒業した後の経歴がチェックポイントになります。中でもより深い知識を持つ形成外科出身の医師がオススメです。美容外科はもともと形成外科の一部ですが、本職の人と比べると知識に差があります。あざや変形、欠損、火傷の治療に携わった経験者は、他院で断られた症例にも自信を持って立ち向かうことができるので、業界でも頼りにされています。

広告募集中